2005年06月12日

[ プロジェクトマネージャ試験/午後I , H12午後I ]

H12午後I 問2

H12午後I 問2

平成12年午後I 問2 プロジェクトの計画立案

感想
PKGベースの問題。
単純な計算問題とはいえ,
・勘違いで連鎖的に間違う可能性がある
・検算の時間が取れない可能性がある
ことから,計算問題を含む問はパスしたいですな。。。


設問1
g@kko解答
設問1(1)
G社パッケージの提供機能から必要なものを選定する作業

設問1(2)
追加プログラム以外のパッケージ提供機能についてもテストを実施する必要があるため。

設問1(3)
パージョンアップの実施要否。実施時の追加プログラムの影響調査とその対応を含めた計画及び実施。

設問1(1)
『G社パッケージは,提供される機能の中から利用者が必要なものを選定して使用する構造になっている。』から,
・パッケージのフィット&ギャップの深堀りをして,必要な機能を選定する作業である。
なお,
・ギャップ部分の要件定義は「追加プログラムの要件定義」が別出しされているので冗長となる。

設問1(2)
・・・追加プログラムの連係先の事を言いたかったんだが。。。言葉が足りていない(苦笑;
「追加プログラムとパッケージ機能の連係テストに時間がかかると見積もったため。」かな。

設問1(3)
・まず,バージョンアップするかしないか。業務上の必要性があるのかの判定。
・必要なくとも,保守対象が2バージョン前(1年前)までなので,仕方なくバージョンアップするんだろうが。。。
・バージョンアップするのであれば,追加プログラムへの影響調査を行い,その対応を行う。

設問2
g@kko解答
設問2(1)
b: 2.7
c: 5.6
d: 9.3
e:13.2

設問2(2)
①G社パッケージ導入案:33.6
②独自開発案:10.0

設問2(1)
表2が追加ライセンス数で,表3が総ライセンス数であることを間違わなければ問題ない。

設問2(2)
使用許諾料を/年と勘違いしてしまった。。。

設問3
g@kko解答
設問3(1)
ランニングコストを低減するために使用許諾料・保守費について価格交渉すること。

設問3(2)
開発期間を短縮するために開発体制等を見直し,サービス開発予定に間に合わせること。

設問3(1)
「使用許諾料を/年と勘違い」しているので,ランニングコストに使用許諾料が含まれてしまっている。。。
書き直すなら「TCOを低減するために」とかかな。
別解として,
・ライセンス数を見直す
・他のベンダ製品の検討を行う
など,あるようだ。しかし,「他ベンダ製品」はちゃぶ台返しだよ。。。

設問3(2)
表1の14ヶ月というのを見落とし,路頭に迷いかねないです。
QCDのCは満足しているのだから,QDに問題があるハズと探すしかないですな。

2005年05月30日

[ プロジェクトマネージャ試験/午後I , H12午後I ]

H12午後I 問1

平成12年午後I 問1 プログラム開発工程における進捗管理

感想
一応,合格点かな。去年解いた内容を覚えてたようでもあり,そうでないようでもあるがw
まぁ,ヨシとしますか。

設問1(1)
g@kko解答
親会社とのシステム連携機能が正式決定されデータベース関連のプログラムに仕様変更が発生したため。

・「業務共通サブシステムにおけるデータベース関連のプログラムに仕様変更が生じた。」
・「データベース構造の変更に伴う仕様変更の影響が大きく,データベース関連のプログラムについては再設計も含めて1か月の追加作業が必要と見積もった。」
どちらのフレーズを使うか迷う所。
各チームリーダからの報告である後者の方が望ましい?

設問2(1)
g@kko解答
管理すべき項目
 品質
そのねらい
開発チームに計画・管理を任せているため,適時データで報告させ,品質水準を守ること。

アイテック本では,仕様変更に伴う工数増を(工数実績)を管理する。となっている。
私は,「開発総括チームは,進捗・品質管理などの各種管理と標準化を担当しており」の記述から「品質」をターゲットにしてみました。(こっちの方が一般論的で良いのでは。。)

設問2(1)
g@kko解答
業務2開発チーム

設問2(2)
g@kko解答
現行のペースで開発が進んでも予定の50%しか進捗せず,工期の期間内でばん回が困難であるため。

設問2(3)
g@kko解答
新規要員が多くスキルに不安があるにもかかわらず,後半に難しい業務を行う計画を立てた点。

設問3
g@kko解答
総合テストをデータベース関連のプログラム変更が発生した以外の部分から開始し,業務共通開発チームの遅れを吸収すること。

2005年05月18日

[ プロジェクトマネージャ試験/午後I , H12午後I ]

H12午後I 問3

平成12年午後I 問3 稼動開始時期変更の可能性があるプロジェクトの管理

リハビリ?のような感じになってきました。。

総評
 赤点。まだまだ,全体的な「目」になっていない。
 「納期」「品質」「コスト」の3面的な記述ができていない。(1側面的である。)

感想
 まだまだ,リハビリ状態。とりあえず,25分で解答欄を埋める。


設問1
g@kko解答
共通接続仕様の方針決定が遅れたが稼動開始予定に変更がない場合,協議会の認定取得が間に合わない可能性。

勝手に条件を厳しくしているw
納期しか言及がない。品質とコストも触れる必要がある。(と,思われる)
共通接続仕様の決定が遅れても,変更が無ければ。。。影響はない??
g@kko修正解答
協議会の仕様が大幅に変更された場合,大きな手戻りが発生し品質低下,コスト超過,納期遅延の可能性がある。

設問2(1)
g@kko解答
納期を守るための開発体制の見直しと再スケジューリング。それに応じて価格を再見積もりし,正式発注すること。

無理やり「正式発注」の話がここに(苦笑
しかも,問題文中で迫られているのは,S社から各ベンダへの正式発注。。。
g@kko修正解答
大きな仕様変更がないことを仮定し作業を開始し,大幅な仕様変更があった場合は増員により対応する。

設問2(2)
g@kko解答
納期を協議会の決定+7ヶ月に設定し,R社のサービス開始時期を遅らせること。

作業の開始も遅らせることが書ききれていない。活動期間が延びるのであれば,コストは逆に上がるのかも。
g@kko修正解答
協議会の方針決定が決定し仕様変更の有無を確認してから作業を開始すること。

設問3(1)
g@kko解答
P社が7月予定のVAN接続試験で仕様準拠の認定を受けない場合,計画を見直すこと。

他社が他社の責任の範囲内でミスった場合,責任が飛び火しないように。と思ったが「全体管理」がSIに入っているので,ムリなのかな。。。
g@kko修正解答
S社から各ベンダに正式発注するため,R社S社間のSI契約を早急に締結すること。

設問3(2)
g@kko解答
協議会の認定取得に向けた作業のとりまとめは受託せず,R社に実施を依頼すること。

「S社以外の製品の納品」の話がとんでいる(苦笑
表現上,「受託しない。」までで良い。その先はR社が考える事柄。
・・・どうしても,システム開発を含めた全体プロジェクトが,記述対象のプロジェクトと誤認する傾向があるっぽい。
g@kko修正解答
S社以外の製品納入及び認定取得作業の取りまとめについてはSI契約しないこと。